トップページ  の中の  傍聴と請願・陳情  の中の  請願・陳情の提出方法

傍聴と請願・陳情

請願・陳情の提出方法

 区議会では、区政について皆さんからの意見や要望を、請願又は陳情として受け付けています。
 そのうち、請願は、その内容によってそれぞれ所管する委員会で審査されます。そして、本会議で採択された請願は、区の仕事に関するものは区長等に送付し、国や都の仕事に関するものは関係機関に意見書を提出するなど、その実現を要望し、問題の解決を図るように努めています。

請願の提出時期

 請願は、議員の紹介によりいつでも提出できます。
 なお、各定例会(2月・6月・9月・11月に招集)会期中、最終の本会議の3日前まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)に受理したものは、その定例会で所管の委員会に付託されます。

請願の書き方

  • 請願の趣旨、理由、提出年月日、請願者の住所・氏名(法人の場合は、その名称と代表者の氏名)を書いて押印してください。(2人以上の人が請願する場合は、住所・氏名を書き、押印した署名簿を添えてください。)
  • 請願の表紙に、紹介議員の署名又は記名押印が必要です。
    なお、紹介議員のいない場合については陳情としての扱いになります。
請願・陳情の書式例
請願・陳情の書式例

陳情

  • 陳情は、紹介議員を必要としません。
  • 書き方は請願と同様です。

提出先

区議会議会局議事係

お問い合わせ先
区議会議会局議事係
電話 03-3546-5556