トップページ  の中の  本会議の結果  の中の  平成26年第三回定例会  の中の  一般質問・答弁の要旨 中央区民の会 高橋 伸治議員

一般質問・答弁の要旨

中央区民の会 高橋 伸治議員

人口減少社会と中央区の対応を問う

 (1)日本創生会議は「人口減少は都心が最も厳しい」というが、本区の将来計画との整合性は。(2)本区は出生率が上昇しているが、現行計画でどこまで対応できるのか。(3)国は人口移動の少ない社会づくりを目標としているが、本区の将来像は。

区長 (1)都心における少子高齢化対策は重要で、基本計画2013にも盛り込んでいる。(2)対象年齢層の動向を注視し、需要量を慎重に見極め、確実に対応していく。(3)様々な行政ニーズを的確に捉えきめ細やかに対応することで、多世代の方々が都心居住のすばらしさを謳歌し、将来にわたって豊かな区民生活を送れるよう全力で取り組んでいく。

中央区の再開発の考え方を問う

 (1)市街地再開発事業において、建築費高騰が及ぼす影響をどう考えているか。(2)京橋二丁目西地区再開発事業での本区権利床で、組合との協調は。(3)観光拠点施設の具体的ビジョンは。また、組合との合意は。

区長 (1)事業完了時に権利者の資産保全が確実に実行されるよう組合を指導する。(2)取得した権利床は、サービス機能と集客機能に優れた観光拠点を区自らが整備することとしており、適切な運用に努めていく。組合の考えも踏まえ、調整を図る。(3)区の魅力を内外に発信する機能を有し、にぎわいを区内全域へ広げていく施設。民間活用も含め運営の仕組み等を検討しており、地元に理解されるよう努める。

平成26年第三回定例会 一般質問(要旨)に戻る

お問い合わせ先
区議会議会局調査係
電話 03-3546-5559