トップページ  の中の  本会議の結果  の中の  平成29年第三回定例会

平成29年第三回定例会

会期

平成29年9月22日~平成29年10月19日

会議日程

9月22日
・議席の変更
・会期の決定
・常任/特別委員会の中間報告
・請願の採否の議決

9月25日
・一般質問

9月26日
・一般質問
・平成29年度一般会計補正予算・介護保険事業会計補正予算の付託(企画総務委員会)

9月28日
・平成29年度一般会計補正予算・介護保険事業会計補正予算の議決
・平成28年度各会計歳入歳出決算の付託(決算特別委員会を設置)
・議案の付託(各常任委員会)

10月19日
・議案の議決
・平成28年度各会計歳入歳出決算の認定

議案等の審議結果

区長提出議案

平成29年度中央区一般会計補正予算

[5億7,574万円の追加  総額960億6,757万6千円]

(原案可決 全員賛成)

平成29年度中央区介護保険事業会計補正予算

[1億5,644万1千円の追加 総額80億9,396万2千円]

(原案可決 全員賛成)

中央区特別区税条例等の一部を改正する条例

[地方税法及び航空機燃料譲与税法の一部を改正する法律等の施行に伴い、特別区民税の住宅借入金等特別税額控除の適用期限等を延長するほか、規定を整備する。]

(原案可決 全員賛成)

中央区立子ども発達支援センター条例

[障害児等の自立のために必要な相談及び療育を行うことにより、障害児等の福祉の増進を図るため、子ども発達支援センターを設置することとし、その名称、位置及び管理に関する事項を定める。]

(原案可決 全員賛成)

中央区女性福祉資金貸付条例の一部を改正する条例

[事業開始資金及び事業継続資金の貸付限度額を改定する。]

(原案可決 全員賛成)

中央区地域包括支援センターの職員及び運営の基準に関する条例の一部を改正する条例

[介護保険法施行規則の一部を改正する省令の施行に伴い、規定を整備する。]

(原案可決 全員賛成)

中央区道における道路標識の寸法に関する条例の一部を改正する条例

[道路標識、区画線及び道路標示に関する命令の一部を改正する命令の施行に伴い、道路標識の番号を改める。]

(原案可決 全員賛成)

中央区の住宅及び住環境に関する基本条例等の一部を改正する条例

[新たな基本構想が策定されたことに伴い、規定を整備する。]

(原案可決 全員賛成)

中央区立小学校及び中学校の学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例

[都立学校の学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例の施行により改定された補償基礎額の加算額及び介護補償の額に準じ、補償基礎額の加算額及び介護補償の額を改定する。]

(原案可決 全員賛成)

平成28年度中央区各会計歳入歳出決算の認定について

   ※「決算審査のあらまし」を参照

(原案認定 賛成 自由民主党・公明党・改革2020・中央区民クラブ・無所属・新青会・歩む会、
   反対 日本共産党)

豊海橋改良工事請負契約

[契約金額 9億5,904万円 契約の相手方 株式会社横河ブリッジ]

(原案可決 全員賛成)

朝潮運河護岸上部修景工事(月島二丁目)請負契約

[契約金額 2億2,680万円 契約の相手方 ニチノー・泰正建設共同企業体]

(原案可決 全員賛成)

特別区道の路線の認定及び変更について

[勝どき東地区第一種市街地再開発事業に伴い、路線の認定、変更をする。]

(原案可決 賛成 自由民主党・公明党・改革2020・中央区民クラブ・無所属・新青会・歩む会、
   反対 日本共産党)

その他

人権擁護委員の候補者の推薦について

[山本隆氏の推薦に同意する。]

(原案同意 全員賛成)

請願

不採択となった請願

 「月島三丁目南地区第一種市街地再開発事業」を中止したうえで、地域コミュニティーを守る月島再生の検討を求める請願

=環境建設委員会付託分=

決算審査のあらまし

平成28年度各会計決算を認定

 平成28年度における本区財政は、緩やかな景気の回復基調が続いているものの、依然、予断を許さない状況のもと、人口の増加に伴い拡大かつ多様化する行政需要や区民ニーズに対し、可及的速やかな施策の対応が求められたところであります。
 本委員会は、決算認定の審査に当たり、これらを踏まえ、本区の行政運営が限られた財源と権能の中で、区民の要望と意向を捉えつつ、区民の福祉向上のために、いかに適正かつ効果的に予算執行がなされたか、かかる観点から、去る9月28日の本会議での付託以来、延べ10日間にわたり慎重に審査を行いました。
 10月3日には、まず一般会計歳入より質疑を開始し、次に一般会計歳出、続いて国民健康保険事業会計、介護保険事業会計及び後期高齢者医療会計の各歳入歳出を一括して質疑し、最後に総括質疑を行い、10月13日にはすべての審査を終了しました。
 さらに同日に各会派の態度表明が行われ、最後に各会計歳入歳出決算の認定について、起立多数で認定すべきものと決しました。

決算特別委員会委員(13名)
委員長  中嶋 ひろあき(自由民主党)
副委員長 墨谷 浩一(公明党)
委員 鈴木 久雄(自由民主党)
委員 木村 克一(自由民主党)
委員 瓜生 正高(自由民主党)
委員 塚田 秀伸(自由民主党)
委員 海老原 崇智(自由民主党)
委員 中島 賢治(公明党)
委員 小栗 智恵子(日本共産党)
委員 志村 孝美(日本共産党)
委員 小坂 和輝(改革2020)
委員 渡部 博年(中央区民クラブ)
委員 山本 理恵(無所属)

各会計の決算額
会計区分 歳入決算額 対前年度
伸び率
歳出決算額 対前年度
伸び率
差引額
一般会計 995億5,638万9,598円 12.7% 967億2,138万906円 15.2% 28億3,500万8,692円
国民健康保険事業会計 141億6,260万4,007円 0.6% 138億8,322万372円 0.0% 2億7,938万3,635円
介護保険事業会計 79億578万3,770円 1.1% 76億9,382万6,014円 1.0% 2億1,195万7,756円
後期高齢者
医療会計
25億4,951万8,027円 4.5% 25億1,048万228円 5.3% 3,903万7,799円
合計 1,241億7,429万5,402円 10.2% 1,208億890万7,520円 12.0% 33億6,538万7,882円

平成28年度決算に対する各会派の態度表明(要旨)


中央区議会自由民主党議員団

中央区議会公明党

日本共産党中央区議会議員団

改革2020

中央区民クラブ

無所属

一般質問(要旨)

今定例会で質問された議員の氏名・会派名・主な質問項目です。
(掲載順序は一般質問の順になっています。)


青木 かの 議員 (改革2020)

塚田 秀伸 議員 (中央区議会自由民主党議員団)

富永 一 議員 (中央区議会自由民主党議員団)

堀田 弥生 議員 (中央区議会公明党)

加藤 博司 議員 (日本共産党中央区議会議員団)

渡部 博年 議員 (中央区民クラブ)

渡部 恵子 議員 (区民と共に歩む会)

お問い合わせ先
区議会議会局調査係
電話 03-3546-5559